出来たてCha Siu Baau
ホーム » HKLF » 星光大道や山頂もいいけれど。たまには違う香港の夜景も見たいのよ。vol.1 中環・干諾道

星光大道や山頂もいいけれど。たまには違う香港の夜景も見たいのよ。vol.1 中環・干諾道

今週初めに雨が降ってからというもの、昼の香港は地元民でもビックリするくらい
透き通るような青空が広がり、また夜には普段どこに隠れてたんだっていうくらいの
無数の星が姿を見せるようになっている。

こんなチャンス・・・、なかなかない。

・・・わけだが、悲しいかな。私は一打工仔。
昼間に青空をパチリと撮るような時間が許されていない。
やるなら夜なのである。

金曜の尖沙咀・夜

尖沙咀
週末と言わず、普段から賑わいを見せる広東道。
金曜の夜ともなれば、仕事から開放された香港人の表情も日頃のクールなそれとは
うってかわって歓喜の色そのもの。いつも以上の盛り上がりだ。

尖沙咀
まもなくフェリー乗り場付近に到着。
観光客のメッカへとやって来て、私も仕事を忘れて一気に週末気分。

尖沙咀
星光大道へと続く通路。
ここらへんから夜景の写真を撮る観光客も多いはず。

尖沙咀
手持ちで適当にパチリ。
ちょっと歩けばこんな風景が広がってるのに、私はあんまりここに姿を見せない。
身近にあるに人間ってのはすぐ慣れてしまうんだよなぁ。

それにしても、この写真、普通にありふれたものすぎまいか。
ネットを検索すればいくらでも出てきそうなガラクタ写真である。

せっかくなので海を渡る

尖沙咀
もちろん、現地民は下層からイン。

スターフェリー
下層は海が近い。
フェリーが進みゆく様と夜景のマッチングも悪くない。
そして、どこからとなく臭ってくる油の匂いも。(下層はエンジン室のとなりだからね)

中環
香港島側につくとすぐに最近の夜景の目玉、観覧車が見えてくる。
そして、ほとんど完成していないと噂されるアトラクションたちも。
今日のところはこいつはスルー。

何故なら私は今猛烈にお腹が空いている。

腹が減っては戦ができぬ

中環
美味しい匂いに誘われて上へ、上へと進んでいく。
空腹で美食の街・中環に来るなんて私もラッキーなヤツだ。

中環
この通りには馴染みがある人が多いんじゃないだろうか。
押しも押されぬ超有名店が存在する一角。

・・・なんだけど、私の足が向かってしまったのはこちら。

SAMA
本格的なスープカレーを提供するSAMA HK。最近オープンしたのかな。

SAMA
想像以上に美味い。辛いの頼んじゃって、泣きながら食べたけれど。
(辛さのレベルは自由に選べるから安心)

そういや、何のために香港島にやって来たのよ

そうそう。
わざわざ香港島にやって来たのには一応心当たりがある。
星光大道やヴィクトリアピークとは一風変わった香港の夜景。

中環
それがここ。IFCを西側に出てすぐのところ。

中環
もっと精確に言うと、この橋。


地図で言うとこのへん。

どうもその筋の人たちの間ではなかなかの夜景スポットとされているようだ。

Connaught Road
橋の上までやってきた。一見、普通の風景にも見えるけれど。
このへんのトンネルは私の一番好きな王家衛映画「天使の涙」のエンディングにも
使われたはず。(反対側のJardine Houseの方だと思うけれど)
そんな個人的な感傷にしばし浸る。こういう瞬間も大事なのだ。

中環
ちょっと三脚をおいてみれば、たしかに私が好き好んで撮るような泥臭い香港でなくって、
都会的で洗練された、綺麗な絵面のものが撮れそう。

中環
ちょっと難を言うと、この下のトンネルの交通量が泣けちゃうくらい少ないことね。
私が行った時間帯が悪かったのかもしれないが、夕方くらいだったら
そこそこ車も走ってるんだろうか。(香港島の住民の方々、情報求む・・・)

中環
二つのIFCタワーも頑張れば入っちゃったりも。
私は次来る時は別のレンズも持ってきていろいろ試したい。

HDR2
ということで、ロケハン終了。
また時間と機材を選んで、きちんと撮りに来よう。

ちなみに、これもシリーズ化して、いろんなところから夜の香港の顔を見てみたいと思う。
なので、もしどこかオススメの夜景をご存じの方がいらっしゃったらぜひぜひ教えて欲しい。

え?私んちの窓から見える夜景が香港で一番綺麗ですけど?

そんな声が今聞こえたけれど。

(Visited 252 times, 1 visits today)

この記事を書いたライターさん : HKLF

HKLF
Cha Siu Baau編集係。偏見に満ちた愛と独断で香港をぶった切る異色ウェブサイト「香港ライフファイル」著者でもあったりします。

コメントをする

email addressは表示されません。 必須記入項目 *

*