出来たてCha Siu Baau
ホーム » HKLF's Pick » 花市へ行きませんか

花市へ行きませんか

初めまして。Leeと申します。

もうすぐ農暦新年ですから、年宵市場(花市)に行かなければなりません。
「行花市」は農暦新年に必要な活動の一つ。なぜかというと、私には、
毎年若者がクリエイティブな製品を作って売っていて、それを見るだけでも面白いと思います。

小さいごろから農暦新年の花市が私にとっては重要な存在でもありました。
あの頃、家族揃え、一緒に買い物に行く機会が少なくて(ほかの人なら、農暦新年の前に、
新しいものを買いにあっちこっち行ってたが、我が家は商売だったから、
店で手伝わなければなりませんでした。

農暦新年のために新しいものを買うことがありませんでした。( ノД`)…)、
花市で普通見かけのないものを見かけられて、だいたい一つ買ってもらえました。
一つ記憶のある花市で買ってもらったものは空気で膨らむ
プラスチックボールみたいなものでした。

あれは、ただのプラスチックボールじゃなくて、ボールに穴が開いてて、手を入れられました。
手が入ったら、ボクシングやれるわ。面白かったよ、あの頃の私にとって。

今はあまり花市で売られてるものを買いませんけど(いらないものばっかり売られてて…(^_^;))、
面白い商品を見に行きます。今年は3つの花市へ行ってきました。
沙田,荃灣,維多利亞公園(ビクトリアパーク)。

ビクトリアパークの花市は香港で一番大きいですね。面白い商品も一番多いかな。
この写真はビクトリアパークの花市の半分しか写っていません。
花市

花市で売られているものは湿貨(花、桔、植物など…)と乾貨(湿貨以外何もある)に分けられます。

湿貨区にいつも桃花と水仙、ちょっとつまらなかったんですけど、桃花の‘足’を見て、
こんなもの履いてた!プラスチック手袋!ここは荃灣でした。
花市

沙田はこんな形、透明プラスチック袋:
花市

ビクトリアパークは赤い水バケツ:
花市

乾貨区は多くの若者が開店した。つまらなく見える学生(荃灣):
花市

沙田:
花市

ビクトリアパークは学生さんも多いです:
花市花市

雨傘運動についての商品・宣伝物もいっぱい出てきましたね。
花市

花市花市
花市
花市花市

金魚すくいもありました!荃灣:
花市

沙田:
花市

面白い製品、おやつなどをまだ紹介してないんですけど、ぜひ実際に行って見てください。
混んでますから、気をつけてくださいね。
ロケーションはこちらへ Food and Environmental Hygiene Department

Cha Siu Baauからのお知らせ・更新情報は Facebook/Twitterでキャッチ!
 

(Visited 795 times, 1 visits today)

この記事を書いたライターさん : Lee

Lee
みんなに香港を紹介したい香港人。

6 コメント

  1. 一昨日の昼頃に子どもたちを連れて沙田の花市行ってきました。昼は閑散としてゆっくり見られますが、やはり夜のほうが花市らしい雰囲気ですね。
    小さな蜜柑の鉢を買ってきましたが、お店によってかなり値段違いました。

    • Lee

      沙田の花市へ行きましたか。沙田の花市は私小さいごろから行ってた花市ですね。夜になって雰囲気が違いますね。昔は夜に花市へ行きましたが、今は人の少ない日と時間に行きますね。人が多くなると、イライラしやすいですから。

  2. いきいきとした文章です!外国語での発表素晴らしいですね。僕もいつか北京語と広東語で発表したいな!

  3. 私は1997年から3年間、香港に住んでいました。ビクトリアパークの花市には、毎年行っていました。その頃のことが、懐かしく思い出されます。

    • Lee

      いつか機会があれば、またビクトリアパークの花市へ行ってくださいね。伝統的なおやつも食べれますしね。

コメントをする

email addressは表示されません。 必須記入項目 *

*