出来たてCha Siu Baau
ホーム » KYNA » 文具のハナシ
文具のハナシ

文具のハナシ

大学生の時、お気に入りのボールペンの替え芯数本と
パスポートを持って留学先へと飛び立ったのであります。
したらば友人に、

(替え芯如きにこだわるようじゃ)海外で暮らしていけないよ(^ω^)クスクス

と言われました。

日本製じゃなくちゃいや!
とかじゃなくて、安かろうと何だろうと好きな文具にこだわっており、
100円で買ったノック式ボールペンの芯を変えてずっと使っていました。

しかししばらくしてから現地で買った10本100円くらい(当時)の
BICのボールペンを使うようになりました。
しかしこれすごいの。
10本中何本かは書けない仕組みなの!

*・゚・*:.。.*.。.:*・☆*・゚・*:.。.*.。.:*・☆*・゚・*:.。.*.。.:*・☆*・゚・*:.。.
さあそんな私が香港にやってきた。
案の定たくさんの替え芯を携えて…。
ペンの替え芯だけでなく、消しゴムの替え芯も一緒に…。

人間そう簡単に変わんない。
むしろ進化した?

しかしその後文房具屋でびっくり(;゚Д゚)。
同じものを売っていた…。
更に言うと、日本製のものが何食わぬ顔してそこらで
売られているので手に入れ放題・お金払い放題!

Campusノートも発見だよ。
しかし、ロゴをよぉ~く見ると、

「Gambol」

むむむ。
アフリカあたりの国名っぽい。

ま、そんなそっくり製品もありますが、本物の(という表現は適切?) 日本の文房具はほんとに豊富。
でもどーしても見つからないものがある。

それはシャープペンの替え芯のF以下の濃さ。
F, H, 2H
薄いのは好まれないのか?
ということで来港してから最初の一時帰国の折、F、H、2Hの替え芯を買いました。ひとつずつね。
ホクホクしながら買い物かごに入れていると、
横から老公が

…いらなくない?

と…。

いるの!

そういう本人は、文房具バトルの番組で紹介してた(面白い番組だった)
すごく切りやすいはさみ買っていました。

book

ところがどっこい、ある日当地で薄い芯も発見!
小躍り!

さらに後日、書店で私が日本で買ってきたのと同じ
布製のかわいいブックカバーも発見しました。
当然お高いので日本で買うべし。

こちらではQIPS, LOG-ON、PRINTS、ハーバーシティのPAGE ONEで
デザイン性の高い文房具が手に入りますね。そして、安定のMUJI。

でもやっぱり帰国した時のLoftの興奮には及ばないですなぁ。

*・゚・*:.。.*.。.:*・☆*・゚・*:.。.*.。.:*・☆*・゚・*:.。.*.。.:*・☆*・゚・*:.。.
ちょっと番外編?

気のせいかもしれませんが、弊社で使っていたコピー用紙が粉っぽかったような?
某有名日本企業のコピー用紙なのですが、手触りにしろ書いている
最中のペンの引っかかり具合にしろ…。
かさこそしてる。

で。

最終的にボールペンのインクが出なくなるという。
粉っぽさのくずがボールに引っかかっているんだと思われ。

替え芯買ったばっかですぐだめになった。
お気に入りの4色ボールペンのすべてにおいてかすれ気味。

どうなっとんじゃ。

結局どう頑張ってもかすれて書けなくなるので
ゲルインキの5色ボールペンを買いましたとさ。

その後コピー用紙も変わったようですべすべしてます。

さてと。
今日は、スケジュール帳にはさんである多色ボールペンのインクが切れたので
日本から持ってきた替え芯を入れてあげてから床につこうと思います。

Cha Siu Baauからのお知らせ・更新情報は Facebook/Twitterでキャッチ!
 

(Visited 1,215 times, 1 visits today)

この記事を書いたライターさん : KYNA

KYNA
2012年来港、広東語・普通話独学中。努力を実らせるのはたやすくないことを実感。加齢のせいか。なじみの茶餐廳の店員さんの「察する」能力でご飯が買えている。ありがとう。

4 コメント

  1. 私もものすごく文房具にこだわりがある人です。その昔はヨーロッパで(なんの変哲もない)ノートを大量購入して帰ったりしました。

    私、香港から広州に行ってGambolを買ってきたんです。香港でも買えるんですか!?次回は香港島側しか行けないのですが、できればノートってどういうところで買えるのか教えていただけると嬉しいです。

  2. KYNA

    satoko hanaoka 様

    こんばんは。コメントありがとうございます!
    ああー、その気持ちわかります。なんだか欲しくなるんですよね。

    さて、lノートですが地元の文房具屋などそこらじゅうで入手可能です。
    香港サイドということですが、その辺の文房具屋さんとか、文房具を扱っている
    書店でも買えると思います。あとはLiving Plazaとかで買えます。
    希慎広場(Hysan Place)の中の台湾系大型書店は確か文房具あったような?
    http://www.hongkongnavi.com/shop/313/

    あとはこちらとか?
    http://www.prints-international.com/store-locator?store=2

    ベタですが、G.O.D.とかもですね。
    今はちょっとこれくらいしか思いつかないです。
    お役に立てましたら幸いです(^ω^)。

  3. 遅くなってすみません。お教えいただき、ありがとうございます。

    なかなかわかってもらえないんですよね、文具(しかもなんの変哲もないやつ)に対するこだわりって。そういえば、香港で知人の知人が私のお気に入りのジェットストリームを持っていて、食らいつきすぎてドン引きされました。

    Hysan Placeはまだ行ったことがないので、行ってみようかと思います。ただ、誠品のことなんで、ちゃーんと日本のCampusを置いていて、香港人はそれを買いそうですね。

    HKLFさんには引かれそうですが、12月に帰国後にGambolをめぐる冒険について書きます!

  4. KYNA

    satoko 様

    こんにちは。
    いえいえ、お時間あるときにごゆっくりと。
    そうですね、文具に対するこだわりや嗜好って千差万別ですからね~。
    ペンの書き味とか握った時の感覚とかいろいろ。

    Hysan Place行ってみてください。
    誠品は確かにきちんとしたものを置いてそうですね。

    Gambol探して三千里!
    レポート楽しみにしています!

コメントをする

email addressは表示されません。 必須記入項目 *

*