出来たてCha Siu Baau
ホーム » Shin-EI » 懷念電視廣告大全70年代編Part4
懷念電視廣告大全70年代編Part4

懷念電視廣告大全70年代編Part4

一ヶ月間のご無沙汰でした。懷念電視廣告大全シリーズが帰ってきました!今回も70年代編です。ごゆるりと。

1978年 [經典廣告] – 大白兔奶糖

バックのCMソングは北京語っぽいけど全然聞き取れない…。途中で金髪の少女がちょっとだけ映りますが、最後の全体写真に写っていないのは何故だろう?
有名なキャンディなので、食べたことがある人もいるでしょうね。不二家のミルキーに似ていますがもっと甘くて歯にくっつきます。虫歯で詰め物をしている人は要注意です。

1978年 [經典廣告] – Cortal 克痛藥片 (克痛係你老朋友 時時幫你看門口)

この薬はよく知られた解熱鎮痛剤ですが、アニメでわかりやすいです。例によってセリフだけ香港で吹き替えた感じですね。でもなんで薬を飲むのが人ではなくて家なんだろう?

1979年 [經典廣告] – 玉羊牌當歸北芪酒

薬酒のCMですが、冒頭の太極拳の映像が効能を暗示させてなかなかよいです。最後のシーンでは商品名は簡体字、効能は繁体字になっているのは気にならないんですかね?中国製だから仕方が無いのかな?
日本では薬酒と言えば養命酒くらいしか思いつかないのですが、香港は薬酒の種類が多いですね。

1979年 [經典廣告] – Yeo’s 楊協成 (菊花茶)

なぜかビーチなのです。ビーチで飲むものといえばよく冷えたジュース、ソーダが定番ですが、このCMではバッグに詰めた菊花茶のブリックパック(人数分 x 2)しかも常温!すごーく楽しそうに飲んでいますが、実際にビーチで菊花茶を飲んでいる人って記憶にないです…。

197x年 [經典廣告] V老篤眼藥水

いきなり冒頭から日本語字幕が。香港のCMを探したのに日本のCMが見つかってしまった…。
このCMは日本で見たことある人もいるんじゃないでしょうか?70年代の町並みとクルマが懐かしい。ちなみに運転しているタクシーは、窓の形状から日産セドリック130系(1965~1971)と推定されます。

197x年 [經典廣告] 麥當勞 Mcdonald’s

マクドナルドが香港に進出したのは1975年。正確な年代はわかりませんが、トレーに敷いてある紙は最初期のものです。バックに流れる広東語のCMソングは聞き覚えがあり個人的に懐かしい。少なくとも私が帰国する80年頃までは使われていたと思います。

197x年 [經典廣告] 渣打銀行 (為你現在 為你將來)

う~む、銀行のCMがアニメ…。完全に子供向け…。さすがは香港です。日本なんて子供向けどころか、銀行のCM自体が1993年まで自主規制で作れなかったんですが。
しかし、セリフが何をしゃべっているんだかさっぱりわかりません。

197x年 [經典廣告] – 保鮮萬用袋 (黃淑儀)

これは食品用のビニール袋ですが、ちょっと時間的に短すぎやしませんか?最後のセリフを言い終わってからなんだか尻切れトンボみたいに聞こえるんですが…。

197x年 [經典廣告] – 八珍甜醋

久々に「動かないCM」発見!CMソングはコテコテの中華風、漢字を右から左に読む所なんかイイじゃないですか。電話番号の頭に「K」と書いてあるのはKowloonの意味です。まだ市外局番(香港島5、九龍3、新界12→後に0)があった時代でした。

197x [經典廣告] POP ROCKS 爆炸糖

またまた出ました、映像は原産国製、セリフは広東語CM!口の中でパチパチ弾けるキャンディーです。でも$1って当時の物価水準からすると高いですね。
「咇咧吧啦」というのは広東語でよく使われる擬音語で、例えば「おどるポンポコリン」の広東語カバー「問題天天都多」では、「ピーヒャラピーヒャラ」を「咇咧吧啦咇咧吧啦」と歌っています。当然漢字は当て字なので、同じ発音の別漢字で代用することもありますが気にしない、気にしない。

今回はここまで。そしてまだまだ続く。
削除されませんように…。

Cha Siu Baauからのお知らせ・更新情報は Facebook/Twitterでキャッチ!
 

(Visited 245 times, 1 visits today)

この記事を書いたライターさん : Shin-EI

Shin-EI
昔むかし香港で暮らした経験がある日本人。乗り物とCDとカセットテープが大好き。

コメントをする

email addressは表示されません。 必須記入項目 *

*