出来たてCha Siu Baau
ホーム » P » 香港飲み物講座
香港飲み物講座

香港飲み物講座

「ヤムメアー!!」
突然ですが、香港でレストランに行ったことのある皆様なら、一度はこの言葉を耳にしたことがあるのではないでしょうか。
直訳すると「何飲む?」です。こんにちは、Pです。
なーんだそれだけか、広東語がちょっと話せれば問題ないじゃ~ん♪

と、思った方、甘いです。

香港に来たてホヤホヤ、飲み物のメニューも見当たらず、「ヤムメアー!!」、何があるのか訊き返す余裕もなくあたふた…、終いには「イッナイチャーホウモウア!(ホットミルクティーでいいか?)」と迫られ、仕方なく「ホウ…(いいです)」と返すしかないのです。

コーヒー紅茶大好きであればいいのですが、私のようにカフェインが苦手な方や、お子様連れの方は困った経験も多いのではないでしょうか。

メニューもないのにヤムメアじゃねぇよ!!!!と。

おばちゃんの気迫に負けずに、飲みたいものが飲みたい…!今回はそんな皆様へ向けた記事になります。

まずは、大体どんな飲み物があるのか押さえておきましょう。

※広東語名(発音(数字は広東語6声参照))=日本語名と補足。

<カフェイン系>
咖啡(がー3ふぇい1)=コーヒー
奶茶(なーい5ちゃー4)=ミルクティー
鴛鴦(ゆん1よぇん1)=コーヒーとミルクティーを混ぜたやつ
檸檬茶(にん4もん1ちゃー4)=レモンティー。めちゃくちゃ濃い。

<炭酸>
可樂(ほー2ろっk6)=コーラ
七喜(ちゃっ1へい3)=7Up
雪碧(しゅっ3べっk1)=スプライト

<炭酸以外>
橙汁(ちゃーん2ざっp1)=オレンジジュース

朱古力(じゅ1ぐ1れっk1)=チョコレート、と言うかココア?余談ですが「チョコレート」が「じゅぐれっ」ってなんじゃそりゃwwwwと面白がっていた頃が懐かしいです。

唂咕/可可(ごっk1ぐー1/ほー2ほー2)=ココア。朱古力との違いがあるのかは不明。

阿華田(おー1わー4てぃん4)=オバルチンと言う麦芽飲料。ココアに近い味。大体どこの茶餐廳にもある。栄養がたっぷりで日本で言うミロ的存在、かも?

好立克(ほう2らーっp6はっk1)=ホーリックと言う麦芽飲料。白い。コーンフレークを食べた後に残った牛乳の味と見た目。食物繊維がすごい入ってるらしい。

杏仁霜(はん6やん4そょん1)=杏仁豆腐の液体バージョン。そこまで甘くないので自分で砂糖を入れて調節できる。私は大好きでよく飲みますが、杏仁豆腐嫌いな人はたぶん飲めないです。

西洋菜蜜(さい1よぇん4ちょい3まっ6)=西洋菜(クレソン)と言う野菜を煮出した汁に甘味を加えたもの。甘い。マズくはないが、日本にはない不思議な味。

檸檬水(にん4もん1そゅい2)=お湯または水にレモンの薄切りを入れたやつ。砂糖が入ってないので自分で甘さを調節できる。レモンを潰し過ぎると鬼のように酸っぱくなる。

檸檬蜜(にん4もん1まっ6)=レモネード、と言っていいのだろうか。檸檬水にシロップを入れた甘い飲み物。

利賓納(れい6ばん1なーっp6)=リベナと言うマレーシア産のジュース。ドス紫。カシスの濃縮果汁飲料でビタミンC豊富だとか。私はリベナのグミが嫌いなので飲んだことは無いです。

鮮奶(すぃん1なーい5)=牛乳。

豆漿(だう6じょぇん1)=豆乳。微妙に甘い。

薏米水(いー3まい5そゅい2)=この間池記で飲みました。ハト麦が底に沈んでいる飲み物。生姜と乾燥棗の味がして美味しかったです。体に良さそう。

紅豆冰(ほん4だう2べん1)=沢山の氷と牛乳とコンデンスミルク?に甘い小豆を沈めた飲み物。甘くて美味しいが、大きい分値段も高めのためセットで頼めなかったり、追加料金がかかったりするので注意。

<注文の方法>
ホットで飲むなら、飲み物の名前の前に「いっ6」と低い声でつけます。
アイスで飲むなら(大体3HKD上乗せ)、飲み物の名前の前に「どん3」を中くらいの高さでつけます。

「↓いっ↑おー↓わー↓てぃん!」ホットオバルティン
「→どん↑じゅ↑ぐ↑れっk」アイスチョコレート

と言う感じです。
言い忘れた際は店員の方から「いっでんどん?(ホットorアイス?)」みたいな感じでホットかアイスか訊かれたり、「いっやむあ?(ホットか?)」とと訊かれるので、「いっ/どん」のどちらかで答えるとよいでしょう。

<補足>
・セットに「配汽水」と書いてある場合、「炭酸飲料つき」の意味ですが、炭酸以外を頼めることも多いです。
・粉を溶かす系の飲み物の場合、粉が底に固まっていることが多いのでかき混ぜて下さい。
・粉系の飲み物は薄すぎることが往々にしてあります。砂糖を足すと飲める味になります。
・氷抜きは「ざう2べん1」です。

広東語を使って注文するのは難しいかもしれません。
そんな時は文字を見せて「にご!にご!」と言うもよし、「でぃすわん!でぃすわん!」と言うもよし。

香港の飲み物は、イッナイチャーやドンレンチャーだけじゃないのです!!

是非、他の飲み物も試してみて下さいね。

(Visited 1,356 times, 1 visits today)

この記事を書いたライターさん : P

P
香港人Yと交際中の日本妹。ゆるく広東語を勉強中。

3 コメント

  1. Pさん

    初めまして、KYNAと申します。
    いろんな飲み物ありますよね。
    西洋菜蜜にお目にかかったときは驚きました。
    これを甘くして飲むのか、と。
    薏米水はいつも行く茶餐廳で、店員さんに勧められて飲みました。
    あとではとむぎとわかり、肌にいいのだとか。
    いつもコーヒーしか頼まないので心配されたのかとかってに解釈。

    Pさんの投稿楽しみにしています。
    大学生活楽しんでください!

    • P

      KYNAさん初めまして!
      日本人には馴染みのない飲み物が多くて最初はドキドキしますよね~
      行きつけの茶餐廳があるのはうらやましいです、店員さんと仲良くなりましたか?

      ありがとうございます
      私もKYNAさんの記事楽しみにしてます!

      • KYNA

        Pさんこんばんは!

        おかげさまで仲良いといいますか、すっかり顔なじみになっています。
        覚えていてくれると、私が話すいい加減な広東語を聞き取ろうとしてくれるのですごく助かります。
        以前の勤務先近所では、ランチについてこないスープがさりげなく提供されました。
        それと着席するだけでコーヒーが出てきました。
        今日はミルクティーにしようっと、と思っていても注文前にもう出てきました。

        Pさんはどうですか?広東語ができると店員さん喜んでくれるのですぐ仲良くなれそう!
        投稿楽しみにしております~。

コメントをする

email addressは表示されません。 必須記入項目 *

*