出来たてCha Siu Baau
ホーム » Shin-EI » 翻唱天堂林憶蓮編 Part1
翻唱天堂林憶蓮編 Part1

翻唱天堂林憶蓮編 Part1

ネタ切れの心配だけは当分ない翻唱天堂シリーズ。
確定申告を途中でほったらかしにして私はいったい何をやっているのでしょうか?

今回紹介するのは林憶蓮です。3回シリーズでお送りします。
サンディが唄った日本の曲のカバーは27曲。数的にはまあまあといった所でしょうか?
実はプリシラと同級生だったというサンディですが、プリシラ同様アイドル路線でデビューしたもののあまり売れませんでした。アイドル向きではなかったんですね。サンディ本人も自覚していたフシがあります。
路線をアーチスティックに変更してからは急激に売れ出したので、商業的には成功と言えます。万々歳。

しかし、カバー曲の研究をライフワークとする私にとっては、売れないアイドル時代のほうに興味が行ってしまいます。
1stアルバムの「林憶蓮」は10曲中7曲、2ndアルバムの「放縱」は10曲中5曲、3rdアルバムの「憶蓮」は10曲中3曲が日本の曲のカバーです。この3枚だけで15曲が日本の曲のカバーなので、この時期のアルバムがいかにカバーだらけなのかが判ります。
路線変更は4thアルバムの「灰色」からですが、日本の曲のカバーは1曲しかありませんし、その後は日本の曲のカバーはぽつり、ぽつりとしか唄っていません。洋楽のカバーは唄っているのですが。う~む。

歌手名(ABC及びあいうえお順)/「曲名」/《カバー曲名》

Zoo/「Gorgeous」/《震撼》

風火海との合唱です。風火海単独で歌っている別タイトルカバーもあります。

風火海/《風震火撼海》

Zooのカバーはほかに「Ya Ya Ya」があります。

杏里/「愛してるなんてとても言えない」/《又見朝陽》

杏里のカバーはほかに「CAT’S EYE」、「オリビアを聴きながら」、「All of you」、「EDGE OF HEAVEN」、「SUMMER CANDLES」、「誰かがあなたを待っている」があります。

石井明美/「Good luckサヨナラは言わない」/《我仍說願意》

石井明美のカバーはほかに「ランバダ」、「Joy」、「L’ Amant」、「Cha Cha Cha」、「バラードは聞こえない」、「ジュ・テーム~悲しみの見える窓」があります。

上田知華/「日々のいろ」/《暗示》

上田知華唯一のカバーです。

大橋純子/「Reaction」/《推搪》

大橋純子/「眠れないダイヤモンド」/《自製空間》

大橋純子のカバーはほかに「シルエットロマンス」、「やさしい人」があります。

荻野目洋子/「Something about you」/《你令我性感》

荻野目洋子のカバーはほかに15曲ほどあります。

かとうゆかり/「Stay」/《愛神Holiday》

かとうゆかり唯一のカバーです。

カルメン・マキ/「時には母のない子のように」/《不想你走》

カルメン・マキ唯一のカバーです。

別タイトルカバーあり。

仙杜拉/《心酸酸》
陳和美/《心酸酸》
鄭寳雯/《心酸酸》
陳浩德/《心酸酸》
鄭少秋/《一雙燕子》

Part2に続く…。

(Visited 126 times, 1 visits today)

この記事を書いたライターさん : Shin-EI

Shin-EI
昔むかし香港で暮らした経験がある日本人。乗り物とCDとカセットテープが大好き。

コメントをする

email addressは表示されません。 必須記入項目 *

*