出来たてCha Siu Baau
ホーム » HKLF's Pick » 初めての香港
初めての香港

初めての香港

私と香港の出会い

あれは忘れもしない今年の9月…
香港異動決まった」 と夫から突然のLINE。

今思えば笑えてしまうのですが、
あの時は真剣に「私の幸せな人生終わった…」と思いましたよ。
その後、度重なる家族会議を重ねまして現在は夫が香港、
私は東京で単身赴任生活をはじめて二か月が経ちました。

集めよ、香港情報!

それまでの私の香港に関する知識はちょっと前までイギリスの植民地だった、
最近民主化デモが行われててなんだか危険そうという大変浅はかなものでした。

地理的には香港、上海、台湾、韓国、辺りがごっちゃになっていて
2時間くらいで行ける距離なんでしょー!?」くらいに思っていたら、
世界地図で見ると意外に遠く、驚愕。

彼の香港転勤が決まって以降、本当にいろんな媒体で香港情報を集めまくりました。

­ トラベル雑誌 10冊以上
Web上の香港情報ポータル
ブログ
旦那さんの転勤に帯同している友達

こうまとめてみると、香港の情報は量、質とも充実していました。
日本から近いため旅行者も多いですし、アジアの中心に位置しているという立地上、
香港でお仕事されている日本人も多いのですね。

それらの情報をまとめて見ると、

  1. ­ セールの期間が長い
  2. とにかくおいしいものが沢山ある
  3. 治安がよい
  4. ビルだけではなく、郊外には自然もありそう

つまりは衣・食・住満たされているとても快適な国っぽい♡!?

初めての香港で、初めての外食

先月、初めての香港に行ってまいりました。

夜景
シンフォニーオブライツは素敵!だった。

しかし今回の渡港は「これから数年間いつでも行けるもんねー」を
合言葉に大半をお家でゴロゴロする数日間を過ごしてしまいました。
はい、ほとんど観光地を回っておりません。

記事を書かせてもらえるって分かってたらちゃんとネタ集めたのにー!!

それでもご飯を家で作るのも面倒なので、外食のためにチョコチョコお出かけ。
初めての外食は軽めにエビワンタン麺を食べました。

ワンタン
頂いたエビワンタン麺と謎の青菜
(後で調べて”油菜”という野菜だと分かりました。)

有名店らしくお店は満席。
麺が想像と違って固い!
でもコシがある麺が好きなので嫌いじゃない!
ちょっと時間が経てば柔らかくなるし!

そしてなによりワンタンがとっても美味しい!!
何でしょう、エビがとってもぷりぷりしているんですね。
今まで食べたことのないぷりぷり具合。

青菜はというと。
見た目は茎が太くいかにも青臭そうな菜っ葉ですが、食べてみると全然クセがない。
栄養取れそうな青々とした見た目もGood!大変満足な初外食となりました。

お店情報 : 麥文記麺家

課題は現地の方とのコミュニケーションかな

当初聞いていた通り、とても快適だった初めての香港。ただ一つだけ気になることが。

それは香港人とのコミュニケーションです。

完全な自己満足なのですが、海外に行くときは、現地の方と会話して
コミュニケーションをとりたい私。

英語能力は決してペラペラではないけれど、ボディランゲージに頼るところも
多いけれど、簡単なコミュニケーションはできると自負しております。

それでも香港人とまともに英語で会話できなかった。
というか会話する隙を与えてもらえなかったというか。

お土産屋さんや飲食店などで、店員さんにIt was very delicious.とかThank you.
って言うのにガン無視される。。。

「英語分からないのかなー。それともシャイなのかなー。」
「まぁ日本人も突然英語で話しかけられると同じ反応するかもな」
「でもそもそも店員さんと目すら合わないよなぁー。笑顔も返してくれないし。」

とか勝手に疑心暗鬼に。

まずはあいさつから、広東語を学んでみようと思った初渡港でした。

中国語
悲しいくらい全く読めない広東語。漢字で意味を想像することも難しかった。。

(Visited 1,219 times, 1 visits today)

この記事を書いたライターさん : shiopi

shiopi
単身赴任生活中の東京在住新米香港Lover。思いがけず訪れた香港との出会いに感謝!

コメントをする

email addressは表示されません。 必須記入項目 *

*