出来たてCha Siu Baau
ホーム » KYNA » レレレのおじさん
レレレのおじさん

レレレのおじさん

けっこう紳士なんですよ

鬼太郎
ゲゲゲの鬼太郎、お掃除はしない

・.。☆・.。☆・.。☆・.。☆

毎朝、おじさんがオフィスのお掃除をしてくれている。

日本で働いていた時は、ビル内共用部分は清掃の方がやってくれていましたが、
オフィス内は自分たちで掃除をしていたのでなんだか新鮮な光景。

新鮮な光景といっても、終わる時間を見計らって出社しているので
毎朝目にするわけではありません。

入社当時それを知らなかったので、ある夏の日早めに出社して
誰かいたときにはびっくりしました。

「あっ!すいません!」

と、ランニングシャツとハーフパンツで掃除していたおじさんは、
私が入ってきたとみると、わざわざ脱いでいた半袖の開襟シャツを羽織りました。
いいのにー。仕事の邪魔をしてごめんなさい。

ある日、お掃除が終わっているはずの時刻に出社したところ
あたふたと掃除機をかけているレレレのおじさん。

どうも入室用のパスワード変更をうちのスタッフがうっかり連絡忘れたらしく、
オフィスに入れなかったらしい(連絡もすぐ取れなかったようだ)。
ごめん。

おじさんは、マグカップを洗い、掃除機をかけ、ごみ箱のごみを捨て、
デスクを拭き、更にデスクの上に散らばったメモ帳だのクリップだのペンの類を
綺麗に並べてくれるのです。

出しっぱなしのクリップが一つ一つ並べてあるのを見たとき

女子力
女子力高っ↑

と、おののいたのでありました。

こんな感じで並べてある(イメージ)

あ、とっ散らかっているのは私のデスクではないです。
違います、違うんです
帰る前に93%は片付づけております。

スタッフのうちの一人が結構デスクの上をおおらかな感じにして帰宅するんですよね。

5分したら戻りますから

くらい、今の今まで仕事してました状態で帰るんです。
初めて見たときはこれでいいのかしら、と疑問でしたがいいみたい。

このようなカオス状態のデスクもきれいにしてくれる。
そんなおじさんに感謝しているのでありました。

感謝しているくせにある日ちょっといたずら心がわいて、
わたくしも少しデスクの上を散らかして帰ってみました。

おじさんはどこまでやってくれるのかな?

恐らく彼はどれが誰のデスクかわかっているので、
弊社で唯一の外国人である私のデスクをどう片づけるのかな?と。

どうなっていたかというと、メモ帳とかペン、定規、修正テープはきちんと並べてありましたが、
資料本(日本語の)はちょっと遠慮した感じで書類の山とは別に置いてあるその場所で
縦横がデスクに対して垂直・水平になるように置いてありました。怖くないよ、漢字だからねっ。

ある日、マグカップの底(コーヒーが垂れたりするじゃありませんか)を拭くためだけに
4つ折りにしたティッシュを捨て忘れまして。
それが翌日、向きを整えられてデスクの上にあった時は恥ずかしかった。

やっぱりデスクはきれいにして帰ろう

・.。☆・.。☆・.。☆・.。☆ ・.。☆・.。☆・.。☆・.。☆

も一つ。

電話機(だけ)をお掃除にくる女性も来ます。
受話器からプッシュするとから何から何まで拭いて、
通話口(耳の方じゃなくて)を置く方にせっけんの香りがするシートをぽん、と。

日本で働いていた会社は、こんな素敵なサービスは依頼していなかったので、
ほのかに香るせっけんの香りがとてもうれしい(そもそも日本にあるんでしょうか)。

えーと、私あともう少しでブチ切れそうなんですよねぇ

っていうちょっと戦闘モードに入りかけた会話も和むってもので。

(Visited 316 times, 1 visits today)

この記事を書いたライターさん : KYNA

KYNA
2012年来港、広東語・普通話独学中。努力を実らせるのはたやすくないことを実感。加齢のせいか。なじみの茶餐廳の店員さんの「察する」能力でご飯が買えている。ありがとう。

2 コメント

  1. Mokumoku

    KYNAさん。 うちの会社の掃除はレレレのおばさんたちです。でも、そこまで綺麗にしてくれません(泣。意外に適当です;
    電話のおばさんもいます。仕事中にやってきて、丁寧にふいてくれます、すごく遠慮深くて、こちらが恐縮します(^^;;
    たしかに電話拭きは、日本にはないですね!

  2. KYNA

    Mokumokuさま

    コメントありがとうございます。お返事遅れてごめんなさい。そしてあけましておめでとうございます(日本人的に)。

    レレレのおばさん、もっと頑張れ(笑)。
    私もここまできれいにしてくれるのでむしろ変える前に少しは片付けておこうかなぁ、っておもいます。
    そうそう!電話のおばさん、仕事中に来ますよね。
    初めて見たときは、こういうサービスがあることを知らなかったので、なんだろうと思いました。
    日本にはないんですね~。
    掃除会社の一部かどうかわからないのですけど、それにしても仕事が細分化されているなぁ、と思った次第です。

コメントをする

email addressは表示されません。 必須記入項目 *

*