出来たてCha Siu Baau
ホーム » KYNA » 大都会・香港で敢えてのゆったり初日の出 〜 ドラゴンズバック
大都会・香港で敢えてのゆったり初日の出 〜 ドラゴンズバック

大都会・香港で敢えてのゆったり初日の出 〜 ドラゴンズバック

きよし手法

小さなことからコツコツと! 

・.。☆・.。☆・.。☆・.。☆ ・.。☆・.。☆・.。☆・.。☆

昨日夕飯の際奥歯に亀裂が入り、

1本が2本になる 。

と、突如歯の本数が増える、いうサプライズ以外は穏やかに迎えた新年でございます。

昨年すでに2015年のきちんとした予定が一件入っていたのですが
年末、ふとした会話から更に2件入りました。
時期は未定ですが、必ず達成しようと思っています。

近いところではすでに

早いところ歯医者に行く(行け)

という予定も入りました。

先生何日からやってるのかしら。

・.。☆・.。☆・.。☆・.。☆ ・.。☆・.。☆・.。☆・.。☆

老公の会社の方にお誘いいただき、山に登って人生初の初日の出詣でをいたしました。
ご来光は富士登山の際に拝みましたが(お正月でなくね)、初日の出詣では初めてです。

ドラゴンズバック
初ドラゴンズバック。来てみたかったところ。

ナイトハイク、楽しかったです。
富士山も夜登山だったのですが、それ以来振りかな。
けっこう登山客も多く、テント張っている方も!

そして、立派な三脚とカメラを持参の人もたくさんいたので、
計画通り日の出時間より早めに出て場所取りしましょう、
というのは正解でした。

いい感じに休息ができそうなやや平らで、目の前が開けた場所発見。
そこで新年を祝う宴の準備開始。

さて、老公はちょっと丸めの体格なのですが歩くのが非常に早く、
私たち(大人3人、子供1人)より先に歩き始め、
スタート地点からするっと暗闇に消えていきました。

まさか山道でも平地と同じくらいのすごいスピードで歩くとは思わなかったので驚き。
結果どうなったかというと、同僚の方が頂上に着いた老公を呼びもどしに行く、という。

かたじけない。

「汗がひいて寒い」

大丈夫、これからぬる燗作るから。

そう。
うたげ。

日本酒
中見は日本酒です。

同僚の山ボーイ君がアウトドアグッズをきちんと持ってきてくれていたので
私たちは持ち寄った日本酒を温め、海鞘(ほや)の塩辛を開け、
焼き鳥の缶詰をぐつぐついわせ、韓国海苔巻きを頬張り、
スペインワインに生ハムを開け、伊達巻と紅白かまぼこの代わりの
リラックマ・コリラックマかまぼこを食べながら、2015年を祝い、
初日の出を待ったのでございます。

PHOTO3
瓶の中身は海鞘の塩辛です。

山ボーイ君はその後お餅を焼いているところを香港人グループにガン見されていました
目に焼き付けておいてください、これが日本のお正月です。

さて、日の出。

懐中電灯がないと手元が全く見えなかった暗闇が徐々に明るくなり始め、
うすぼんやりした水平線の灰色と薄めたオレンジ色に空が染まり始め
だんだんと2015年の夜明けが迫ってきました。

日の出
日の出
日の出

そのオレンジ色がどんどん濃くなっていき、

「あ、あれやないか?」

という上司さんの声に目を凝らすとほぼ赤に近いであろう濃く、
つやのあるオレンジ色をした太陽が昇ってきました。

日の出
寒かった。

本当に寒かったのですが、この瞬間ちょっと目頭が熱く。

ああー。
太陽がどんどん顔をのぞかせてきました。
球体のかけらしか見えてなかったのですがどんどんとその姿を現し。

円、というよりその球体の立体感を思わせる太陽がどんどんと。

日の出
言葉はいらない

拝みました。
老公も思わず手を合わせたようです。

幸先の良いスタートでした。

・.。☆・.。☆・.。☆・.。☆ ・.。☆・.。☆・.。☆・.。☆

突如立った2015年の予定・目標ですが。

焦ったり気合入れすぎて疲れてもいけないのでゆっくり長期戦で行こうと思います。

それが

きよしイズム

(Visited 521 times, 1 visits today)

この記事を書いたライターさん : KYNA

KYNA
2012年来港、広東語・普通話独学中。努力を実らせるのはたやすくないことを実感。加齢のせいか。なじみの茶餐廳の店員さんの「察する」能力でご飯が買えている。ありがとう。

コメントをする

email addressは表示されません。 必須記入項目 *

*